TMG社 IO-Linkスタック 

TMG社は機器メーカー様向けIO-Linkプロトコルスタックを販売します。

IO-Linkの対応はマイコン(CPU)とPHY(IO-Link用として複数社で販売)にIO-Linkの通信プロトコルを実装することで実現します。

TMG社のIO-Linkプロトコルスタックは市場で販売されているIO-Link対応リモートIO, ゲートウエア、センサ、アクチュエータ、表示灯等、国内外での多くの機器メーカー様により採用されています。

IO-Link Device Stack~IO-Linkを実現するプロトコルスタック

IO-Link Device用(スレーブとなりIO-Linkマスタと通信) 主にセンサ、アクチュエータ、表示灯等のIO-Link対応を実現します。

IO-Link Device Stack V1.1 SL(Single License) →IO-Link Device V1.1用スタック シングルライセンス

IO-Link Device Stack V1.1 PL(Product License) →IO-Link Device V1.1用スタック 追加製品ライセンス

IO-Link Device Stack V1.1 CB(Company Buy-out) →IO-Link Device V1.1用スタック ライセンス一括買取

IO-Link Device Stack Extensions SL(single License) →IO-Link Device 拡張用スタック シングルライセンス

IO-Link Device Stack Extensions PL(Product License) →IO-Link Device 拡張用スタック 追加製品ライセンス

IO-Link Device Stack Extensions CB(Company Buy-out) →IO-Link Device 拡張用スタック ライセンス一括買取

IO-Link Device Stack Upgrade Bootloader EL →スタック実装後、製品量産化後のスタック更新ツール

IO-Link Device Stack Upgrade Bootloader PL

IO-Link Device Stack Upgrade Bootloader CB

 

 

 

IO-Link Master Stack~IO-Linkを実現するプロトコルスタック

IO-Link Master用(マスタとなりIO-Linkデバイスと通信) 主にリモートIOターミナル、PROFINETやEtherNet/IP等とのゲートウエイ等のO-Link対応を実現します。

IO-Link Master Stack イニシャルライセンス 注:ロイヤルティがかかります。

IO-Link Master in-Designe ソリューション イニシャルライセンス 注:ロイヤルティがかかります。